レイキ療法と共に明日へ

3年くらい前に、アメリカのコネチカット州在住のレイキマスター・Bさんが来日して、お話をする機会がありました。

その方は、地元の癌センターでボランティアとしてレイキ施療をしている女性のマスターで、雰囲気がやわらかく優しく、ちゃんとボランティアのトレーニングも受けて、レイキ療法を大切にしているのが伝わり、とても素敵な方でした。

アメリカでもレイキを知らない人は沢山いるけど、心と身体の結び付きを理解する人が増えているそうです。
レイキを受けた後の血圧等の数値変化の結果もあり、ドクターからの評判も上がってきてるとのことでした。

レイキを理解しない人達も勿論いるから、「他で広げていくのは難しい」というような事も言ってました。

「ヒーリング」という言葉を使うとドクターから止められるようです。
亡くなった後に天に還るように手伝う=ヒーリングの一部と捉えられているからみたいです。
私も、以前から昨今のヒーリングという言葉の使われ方に違和感があったので、この話を聞いて妙に納得したのを覚えてます。


来日してから日本のレイキ事情を見聞きして「悲しい…。」と言っておりました。
内容は記しませんが、悲しいと感じる実状…、それが事実だと思います。

3年経った今も、あまり変わってないように私は感じてます。
マスターは沢山増えてますが、ちょっと危うい広がり方になってる部分もありますし、アメリカと違ってアカデミックな世界の集まりに参加してレイキ療法の話をしても、あまり相手にされませんでした。

以前、大学病院で溢れるくらいの患者さん達を見てきて、「日本でもレイキ療法が海外のように医療ともう少し良い関係を作れたら良いのになぁ…。」と、ずっと思ってきましたが、今の日本では、なかなか難しいのかもしれませんね。

良いか悪いかわかりませんが、私がレイキ療法を初めて知った13年前と比べても、大きな変化はありません。

レイキ療法が確かなものとして維持していくには、まずは、幻想に囚われず、妄想的にならないように、自分自身と向き合いながら心身の浄化を怠らず、課題を乗り越え、誠実なレイキ実践者であることが大前提ですよね。

メッキにならないように、気をつけていきたいと思います。








にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

尊さは変わらない

心理カウンセリングとレイキに出会ってから、長い年月が過ぎました。

2つのセッションをしてきて不思議に思う事があります。

カウンセリングとヒーリング系では、クラアントのタイプが別れることがしばしば。
極端に言うと、自分の内側に答えを探して変わっていこうとするタイプと、見えない何か(外側)に答えを求め変えて貰おうとするタイプ。

どのタイプがどちらなのかは、ご想像にお任せします。

良い悪いではないですし、その人にとって必要な過程という事だと思います。

どちらのタイプであれ、心に傷を抱えながらも自分の問題と向き合う姿はとても尊く、頭が下がります。
目指すゴールは一緒ですからね。

心の奥の見ないようにしてきた事や本当の欲求を知る事は、時に恐く勇気がいるものです。
それでも、前に進もうとする時に寄り添ってお手伝いできると私も勇気が湧きます。

私にとっては、視野を幅広く持たせて頂けるので、いつも本当に勉強になります。








にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

人気ブログランキング





いっぱいだきしめる

ここ数日、蒸し暑いと感じてたのに今日は肌寒い1日でした。

ちょっと気温差が激し過ぎますね…。
仕事柄、体調管理にはかなり気を遣います。


自分だけでなく、娘の体調にも気をつけないといけない季節になってきました。

生まれてからまだ一度も風邪をこじらせたりしてません。
時々、レイキしてるからかな?(笑)

娘を抱っこした時、ぎゅーっとしがみついてきた時の力強さや腕にずっしり来る体重を感じると、「成長って凄いなぁ…」と思います。

両手を広げて「あっ、あ~っ」と抱っこを要求してくる姿もなかなか愛しく、毎日いっぱいハグしてます。
ぎゅーってしてあげるの大事ですよ~。
心の中のあたたかさや安心感の源ですから。
(足りないと、大人になってからいろいろ支障が出やすいです…。)


ハグの触れ合いから伝わる温もりを、大切な人、もしくは大切な友人と共有してみてはいかがでしょう。

素直に甘えてみるのも心地よいものです♪








にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

人気ブログランキング












感じるままに…

今日は時間に余裕ができたので、奥さんと一緒にお家の大掃除をしました。
さすがに全部は終わらないので、何日かに分けてやろうと思います。

いらない物を捨て、きれいに雑巾がけをすると部屋の波動の変化を感じるのも面白いものです。

今自分の中で変化が起き始めているのですが、内面だけで済ますのはもったいないので、思いきって部屋の模様替えも。

人間関係の変化も起き始めています。

同調しなくなってきてるのは、どちらが良いとか悪いとかではなく、各々の選んでる世界が違うという結果。
もし、何かもやもやした嫌な感情があるのなら、それは自分の問題。
その感情を消化し、出会いに感謝をして、「幸せでありますように…。」と心の中で祈るのも大事かなと思います。

またいつか出会えたのなら、それは素敵なことですね。

人生の流れの変化の前は、何かと苦しく感じることがあり、変化の真っ最中は痛みを伴うことも…。

何度か経験してますが、本当に不思議ですね。

変化というのは怖いものかもしれません。

そして、それはとても自然なこと。

怖くていい。

これからの自分に不必要なものを脱ぎ捨て

心が、魂が、感じるままにいこう。








にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

人気ブログランキング







今を塗り変える

慌ただしかった9月が終わり、10月になりました。

いろいろ波もあり、少々しんどかったりもしましたが、そういう中で得られる気づきや経験が必要だったのでしょう。

季節の中で秋が好きなので、自然と鼻歌が出るくらい気持ちよく過ごしていきたいと思います。

相変わらず不器用な人間ですが…

いいんです。マイペースで♪








にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

人気ブログランキング